暮らしてみれば

発見いっぱい! 転勤族の日常あれこれ

2014.09.29 釧路(1)

船旅3日目

大きい船なので揺れもほとんど感じない
熟睡でき 爽快に目覚めた

朝

釧路港に近づいてきた
釧路


最初の寄港地 釧路
船のエクスカーション(オプショナルツアー)は申込まず
定期観光バスを予約していた
ノロッコ号とバスでのくしろ湿原めぐり」 

集合場所は 「釧路フィッシャーマンズワーフMOO
船からは無料のシャトルバスが出ている
釧路

集合時間は8:30だから 
始発のバスに乗れば間に合うのだけど

朝ごはんはゆっくり食べたくて(バタバタしたくなくて)
バスの横に待機していたタクシーに乗ることにした
釧路

タクシーは誰も並んでいなくて
あっという間に集合場所に到着
時間があったので近くを散策した
釧路
橋の上からMOOをパチリ


集合場所に戻ってみたら
乗り場前に船のゲストがあふれていた

エクスカーションがいっぱいで申し込めず
定期観光バスがあると聞いて
そちらで観光しようと集まったみたい

到着したバスのガイドさんに
「乗りたい」「乗せてくれ」と英語で迫るけど
このバスは事前予約制で満席だった

英語を話せないガイドさんはパニック
「誰か助けて。。。」って泣きそう

すったもんだの挙句10分遅れで出発した


最初の観光地は 
釧路市丹頂鶴自然公園
釧路

矢印に沿って見学
釧路

観光客がいっぱい
釧路
丹頂はフェンスの中にいます
ブルーのバッグを持っているのは船のゲスト
エクスカーションのバスが続々やってくる

丹頂

こちらは丹頂鶴の家族
丹頂鶴

毛の茶色いのが子供
丹頂鶴
ほとんど大きさが変わらないね

見学を終えて駐車場に戻ったら
キレイなウロコ雲ができていた
釧路


次に訪ねたのは 
釧路湿原展望台
釧路

湿原を一望できる
釧路
広すぎてよく分からない(汗)

港に停まっている船が見えた
釧路
家と比べると大きさがわかるね

展望台の中もじっくり堪能して次の観光地へ
(展望台の中の様子はリンクを見てね!)
[ 2015/09/23 12:00 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する