暮らしてみれば

発見いっぱい! 転勤族の日常あれこれ

大雨

福岡時代の住まい辺りに
避難勧告が出る大雨が降ったらしい

結婚して最初に住んだところ
普段でも雨の量が多く
「バケツをひっくり返したような」雨を
初めて体験した場所だった

避難所を検索してみた

二次避難所に行くには川を越えなくてはいけない
当時住んでいたのはマンションの高層階
無理に避難するほうが危険が増す可能性がある

当時は水も備蓄していたし
あそこに住んでいたらとりあえずは様子を見ていただろう

地震の時と大雨の時では行動の仕方が異なる

今の住まいに越してきて1年と3ケ月
改めて災害時の動き方を考えないと と思った
[ 2014/08/22 07:30 ] 日記 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する