暮らしてみれば

発見いっぱい! 転勤族の日常あれこれ

2014.10.01 コルサコフ(サハリン・3)

途中のトイレ休憩はスケート場
コルサコフ

コルサコフ

トイレの流すボタン
コルサコフ
思わず撮っちゃった(笑)

ユジノサハリンスクの郊外
コルサコフ

帰りも一直線を超高速で走行
コルサコフ
小さい家がかわいい

一本道と並行して走る線路(単線だ)
コルサコフ

コルサコフの民家
コルサコフ

港には12時ごろ戻った
乗ってきたバスとテンダーボートと
遠くにダイヤモンドプリンセス
コルサコフ

霧が晴れていいお天気
コルサコフ

船に戻って昼食 そして洗濯
コルサコフ
トークンを買って(クルーズカードを通すと買える)
洗濯・乾燥(各2ドル・下船時精算)
洗剤は持参したのを使った

アイロン台は無料で使える
大量にアイロンがけしているゲストがいた
(わが家のはノーアイロンの衣類ばかりだ・笑)

乾燥を待っている間にコルサコフをパチリ
コルサコフ
丘の上に走った道が見える

小樽に向けて出港
コルサコフ

定時に夕食を食べに行く
コルサコフ
シェフのおすすめから

コルサコフ
ウチワサボテンの実と甘いパイナップル
唐辛子の粉、新鮮なミントとテキーラを振りかけ
浸してやわらかくしました

コルサコフ
季節の畑の葉野菜、ニンジンの千切り
とミニトマト添え

自家製ドレッシング、または低脂肪ドレッシング

わたしのメイン
コルサコフ
サーフアンドターフ
小さなフィレミニョンとボタン海老
肉汁とベアルネーズソース
アスパラガス、ニンジン
ソテーした新ジャガイモ添え

殿さまはエビが食べられないからこちら
コルサコフ
暖かいレンズ豆のサラダにのせたタラの蒸しもの
引き締まった身のタラの切り身のディジョン
バルサミコドレッシング 茹でたポテト添え

デザートはやっぱり頼まなかった

小樽に向けて時計を2時間戻す
夜更かししても大丈夫と音楽を楽しんだ
コルサコフ
写っているビールは前の席の人の
飲み物は頼まなくてもショーを楽しめる
[ 2015/10/01 18:18 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.02 小樽(1)

AM5:39 小樽港に接岸
小樽

雪のない小樽だぁ
小樽

ラジオ体操&朝食のあと
AM9:15~ 入国審査を済ませて下船
小樽

テントでバスの一日乗車券を買って出発
小樽

小樽
小樽

まずは小樽運河バスターミナルへ
帰りのために時刻表をパチリ
小樽

スキーの時期に何度も訪れている小樽
最長で半日しか滞在したことがない
まずは今まで行けなかった天狗山を目指す

天狗山
乗客はわたしたち夫婦と
バスで一緒になったおばさま二人
船のエクスカーションはまだ到着していなかった

山頂は人が少なくてのんびり
船をバックに記念写真
小樽
(今日は殿さまの手ばっかりだ・笑)

鼻なで天狗さん
小樽

山頂のシマリス公園にて
小樽
お食事中のシマリスちゃん
小樽


次は何度も訪れている小樽運河へ
小樽
修学旅行生がたくさん 外国人もたくさん
激混みの小樽運河も初めて(笑)

小樽

小樽

ブラブラしていたらお昼時になった
ガイドブックで見つけた小樽ラーメンの店へ
(寿司は以前食べたからパス)

小さなお店で客はわたしたちだけ
ということで写真は撮れなかった

殿さまは小樽ラーメン 
わたしはあんかけ焼きそば

あんかけ わたしにはちょっと味濃いめ
わたしもラーメンにすればよかったと後悔
次回はぜったい小樽ラーメンに挑戦だ(笑)

食後の腹ごなしに手宮線跡地をブラブラ
小樽
1985年まで 南小樽から手宮まで
貨物線として石炭や海産物を積みだしていた
北海道で最初の鉄道開業区間の一部
小樽

少し遠くまで歩いちゃったので
バスに乗って運河ターミナルまで戻った

境町通り商店街でお土産選び

忙しい中10日も休みをもらったので
北一硝子で会社の人たちに日本酒グラスを購入

ついでに自分たちにも
アウトレットの日本酒グラスを買った
小樽
お土産にしたのと比べて分厚くて歪だけど
とっても気に入って使っています(笑)
[ 2015/10/02 16:35 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.02 小樽(2)

PM4:20 散策終了 船に戻る
小樽

PM5:40 あっという間に暗くなった
小樽

太鼓に送られて出港
小樽

ウィングベイ小樽の観覧車がキレイだった
小樽

この日は2回目のフォーマルデー
おめかしをしてダイニングルームへ

メニュー キャプテンのガラディナー
小樽

テーブルにはパンがたっぷり
小樽

飲み物はバドワイザーを注文
小樽

前菜(殿さま)
小樽
エスカルゴのブルゴーニュ風
シャロット、パセリ、ガーリックバターのグレーズをかけて

前菜(わたし)
小樽
カニ、ホタテガイ、エビのティアン
茹でたシーフードの層
キャビアとパパイヤドレッシングのデュオを添えて
って。。。どう見てもイクラなんだけど(笑)

スープ・サラダ(殿さま)
小樽
ヤギのチーズとリンゴのスープ、
ブドウの天ぷら添え

冷たいヤギのスープ、蜂蜜とヨーグルトクリーム
サクサクのブドウの天ぷら添え

スープ・サラダ(わたし)
小樽
ベルジャン・エンダイブ、ボストンレタスとトマト

いつものお気に入りから(殿さま)
小樽
チーズに見えるけど 冷奴 
新鮮な豆腐 生姜、アオネギ、醤油添え
(半分食べたところでパチリ 皿が大きすぎ・笑)

メインの前にキープしていたワインを頼む
小樽
(前日の飲み残し ラベルに数字が書かれている)

メインは二人同じものを頼んだ
小樽
農場で飼育されたキジの肉、タイム入りグレイビーソース
焦がして照りを出したシャロット、マメ、
ベーコンの束とポテトのバター焼き

食後 シアターに行ってみたら
PM8:30からのショーが終わったところだった
小樽
小樽
次回はPM10:00から

時間つぶしに14Fへ
小樽
PM9:30から映画が始まったけど
寒くて誰もいなかった

再びシアターへ
小樽
さあ始まるぞ!と楽しみにしていたら
システムトラブルでショーは中止。。。

興味のない映画が始まってしまったので
部屋に戻って寝ることにした

その頃アトリウムでは。。。
小樽
こんな楽しげなイベントがあったとは知らずに
ぐっすりと就寝したのでありました(笑)

船内新聞は隅から隅まで読まないといけないね
[ 2015/10/03 16:15 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.03 函館(1)

航海7日目 AM7:00 起床
函館
陸地が見えたけどどんより 
雨が降っている

水面に何か見えたのでズームしたら。。。
函館
潜水艦? 何だったんだろう(謎のまま)

ラジオ体操&朝食を済ませる

ブッフェの窓から津軽海峡フェリーが見えた
函館

AM7:50 港町ふ頭に接岸
函館
ふ頭と函館駅を往復するシャトルバスは
AM8:30~PM8:30
夜景も充分に楽しめる時間だ

雨模様なのでしばらく様子を見ることに


AM10:00 
雲は多いものの雨があがったようなので
ふ頭のテントで函館虎の巻をもらって出発
函館

函館にはお得な乗車券がいろいろ
函館

バスターミナル案内所で
函館山での夜景を見るなら
バス専用乗車券が断然お得だと教えてもらう
函館

800円のこのチケット 主要な観光地を巡って
さらに夕方から運行する登山バスに乗れるとのこと
函館
山頂まで400円 往復乗ったら元が取れるの

市電にも乗ってみたかったけど
この話を聞いて迷わずバス乗車券に決定した(笑)
函館

まずは函館山の下見をするため
ロープウェイ山麓駅まで乗車
函館

虎の巻に入っていたクーポンを使い
函館

往復チケットを購入(10%割引)
函館
(一日乗車券を出しても同様の割引あり)

二日続けて朝から山の上を目指す(笑)
函館
ほとんどのゲストが朝市に行っていたので
山頂はガラ空き 夜景の撮影ポイントを探す

函館
雲が目まぐるしく移動している
函館

高いところから記念撮影
函館

出だしが遅かったのでもうお昼
バスで赤レンガ倉庫群まで行ってお店を探す

函館

函館

倉庫群の向かい側に 
函館ラーメンマメさん」という看板を見つけ
「今日もラーメンだ!」って(笑)

店の前まで行ったら「移転先」の地図が
ラーメン気分だったので行ってみようと移転先へ

とっても美味しいラーメン!
函館
思い切って行ってよかった(笑)

倉庫群から離れているのでお客さんも少なかった
お店の物語はリンク先↑で見てね
[ 2015/10/04 17:24 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

設定変更

カテゴリーでの記事の表示方法を
「新しい順」 から 「古い順」 に変更

旅日記などをまとめて読みたい時
カテゴリーをクリックしたら
最初から順に読めるようになりました

****************

10月2日に面白い雲を発見
雲

グッと寄ってみた
雲
自然って面白いね!!
[ 2015/10/04 18:09 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

今週の。。。

たなくじ
たなくじ
納豆は苦手だから
ヨーグルトを買ってこよう!
[ 2015/10/05 13:34 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

2014.10.03 函館(2)

昼食後は元町を散策

教会がいっぱい!
函館

函館

青空が見えてきた
函館

割引券をもらったので
ソフトクリームでしばし休憩
おまけに絵葉書をもらった
函館

海までまっすぐの下り坂
函館

元町公園
函館

遠くにダイヤモンドプリンセス
函館

旧函館区公会堂
函館



一旦 函館駅に戻り 五稜郭を目指す
函館

函館

函館

クーポンで絵葉書をもらった(笑)
函館

タワーの上からパチリ
函館

タワーお決まりのガラス床
函館

朝の雨がうそのような青空
函館
日傘をさして散策

箱館奉行所
函館

函館


再び函館駅へ 

登山バスをまっていたら
回送中のバスがやってきた
函館

謝ってる(笑)
函館


PM5:40の登山バスで山頂へ
函館

下見の効果 
函館
ベストポジションで素早く撮影

ダイヤモンドプリンセスもキレイに見えた
函館
念願の夜景も堪能できたので船に戻る

疲れたので着替えてレストランに行く気にならず
ブッフェから料理を部屋に持ち帰ってきた
(バドワイザーもテイクアウト・写真なし・笑)
ゆっくり寛いで食事をたのしんだ

月がキレイだった
函館
[ 2015/10/06 11:11 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.04 青森(1)

2014年9月29日に発生した「台風18号
北海道を巡っている間は特に気にしていなかった

10月1日 操舵室からお手紙が来た
お知らせ
今の進行状況だと
下船予定日に横浜が強風・大波となるとのこと

青森が抜港になるかも。。。と思っていた


10月3日 船が判断したのは
抜港ではなく帰港を一日遅らせるというもの
お知らせ

青森で下船するか 旅を続けるか
すぐに決めなきゃいけない

お知らせ

海外や遠方からのゲストは
下船してからの交通機関や
宿の変更が必要になってくる

わたしたちの場合
変更が必要なのは殿さまの仕事だけ 

6日までは休みを取っている
7日早朝に横浜に着くということなので
遅番にシフト変更してもらえばなんとかなる

ということで旅を続行することにした

****************

10月4日 AM6:00過ぎ
青森に近づいてきた
青森

函館で近くに泊まっていた津軽海峡フェリーの姿も
青森

船の後方は下北半島かな?
青森

陸が近づいてきたけど空がどんよりしている
青森
(朝まで雨だったみたいだ)

AM7:30 歓迎の太鼓が始まった
青森

近くで見たくなったので
朝食前にちょっとだけ下船
青森

ゆるキャラもやってきた
青森
ねぶたんだって(笑)

太鼓を堪能して船に戻り朝食
青森
この目玉焼きが絶妙な焼き加減だった

バルコニーから覗いたら
ピンクのゆるキャラもやってきていた
青森

namaco
青森

後ろもかわいい(笑)
青森

青空が見えてきた
青森

シャトルバスはAM7:30からPM7:00 
夜までゆっくり観光できる

街が動きはじめる 9:30ごろ行動開始
船を下りて キレイな青空に船をパチリ
青森

シャトルバスで「アスパム」へ向かった
青森

[ 2015/10/07 17:53 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.04 青森(2)

アスパムから徒歩で青森駅へ
青森

台風のおかげで青森に二日間滞在できる
丸一日観光ができるこの日は弘前を訪ねることにした
青森

青森
弘前へはJR奥羽本線の特急で約30分

JRに乗るからと持って行ったSuicaを使おうとしたら
改札機に「Suicaは使えません」と書かれていた
しかたなく切符を買ってホームに入った

ホームでは外国人のゲストから
「弘前行きはここでいいのか?」と聞かれ
殿さまがしばらくお話をしていた


弘前駅でガイドマップをいただく
青森

目的地は弘前城
青森
地図を片手にブラブラあるいた

途中見つけた時計(リンゴ!)
青森
もうお昼前だ

お城に行く前に腹ごしらえ
青森
三日連続麺類(笑)

弘前城
青森

青森

見る角度によって違う
青森

青森

城の中から岩木山をパチリ
青森
雲がかかって。。。残念

城の階段は下りが怖かった
青森

城のお堀 
青森

青森
桜の時期はきれいだろうね


ゆっくり散策して 青森に戻った
アスパムへ続く道で。。。
青森

この日の夕食はフリーシーティング
好きな時間にレストランに行っていいの
スタッフもテーブルもいつもと違った
(メニューを撮り忘れた・汗)

青森

ビールはやっぱりバドワイザー(笑)
青森

青森

青森

船の中で風邪が流行していた
わたしたちも何だか風邪っぽい
青森で市販の風邪薬を買ってきたので
夜更かしせずに寝ることにした
[ 2015/10/08 16:39 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

停滞。。。

殿さま出張中にて超だらけモード
エンジンかからず旅日記停滞中です
明後日には復活(する予定・笑)

そろそろ日が沈むよ~
空

こちらも先月から停滞中
空き家
やめちゃったのかな??
[ 2015/10/09 16:28 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

お出かけ

はとバスツアーに行ってきました

携帯を忘れて今の時間の更新
日光・華厳の滝を堪能してきました

昨年の旅日記が終わったら報告しますね!

途中で出合ったおさるさん
さる
[ 2015/10/10 22:29 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

2014.10.05 青森(3)

AM7:35 
下船を決めた人の荷物が並びだした
青森

AM8:16
赤いテーブルで税関手続するらしい
青森
パスポートと荷物を持った人たちが通って行く
観光に出かける人はポールの間を通って外出

税関があるため一般の人たちは
この塀から中に立ち入りできない
青森

船内新聞で帰船時間を確認
青森
4:00ごろ帰船できるようにと出発した

まずは三内丸山遺跡を目指す
青森

バスセンターで行き方とお得チケットを聞く
青森
目的地までは片道310円

この日は日曜日だったので
500円のこのチケットが使えるとのこと
青森
往復で120円のお得だ(ラッキー・笑)

三内丸山遺跡は無料で見学ができる
まずは縄文時遊館へ

青森

青森

ヒスイ製大珠(縄文中期)
青森

大型板状土偶(重要文化財)
青森

青森

縄文人と記念撮影(笑)
青森

トンネルを通って遺跡へ
青森

青空が広がっていた
青森

中が見学できる復元大型竪穴建物
青森

青森

高床式
青森

竪穴式
青森

丘みたいになってるのもあった
青森


お昼近くになったので古川市場を目指す
青森

名物のっけ丼を食べる(詳しくは↑のリンクで見てね)
チケットを25枚購入(2700円・税込)
二人で好きなだけ具を選んで丼を作った

エビが乗っているからわたしの分(笑)
青森
最初にお金を払っているから
安心して具材を選べて楽しかった
[ 2015/10/11 17:54 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

あと少し

バケツ稲
稲
順調に育ち 水抜き中

あと少しで稲刈りだよ~
稲


****************

今週のたなくじ
たなくじ
キレイなのが見つかるかな??
[ 2015/10/12 09:03 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

2014.10.05 青森(4)

午後 八甲田丸を見学
青森

青森

船内の「青函ワールド」は昭和な風景
青森

船内を順路に沿って見学
ブリッジ
船員さんは人形

反対側に行ってみた
青森
顔がでかい(笑)

青森

甲板に出てみた
青森
ダイヤモンドプリンセスが見えた

ぐっと寄って(笑)
青森

車両甲板を見学
青森

青森

青森

青森

エンジンルームなども見学した後 外へ

船尾扉・可動橋
青森
船と青森駅が線路でつながっている

アスパム側から全体をパチリ
青森

アスパムで少し休憩
PM2:30過ぎ 船に戻った

青森
下船は午前中に終わっていると思ったのに
まだまだ荷物がある

おかしいな?? 
と部屋に戻ったら手紙が届いていた
青森
台風の速度が遅いため出航を遅らせ
横浜着は8日になる予定だけど
台風の状態によってはそれ以降になるかも。。。って

さらに下船したい人は2時までに連絡してくれと
青森
読んだときはもう3時近く。。。無理だし(汗)

殿さまは早速職場に連絡
7日8日のシフトを変更してもらう

わたしは新聞休みを延長しなきゃとジタバタ
携帯からフリーダイヤルにつながらず
妹にネットで手続してもらった

夕方になり続々とゲストが戻ってきた
パッセンジャーデスクに降りたい人が殺到したようで
再度手紙が届いた
青森
夕方6時までに申し出れば翌日下船できるらしい
(出航はその後に。。。)

わたしたちは。。。。

当時殿さまの公休日が木金だった
つまり9日10日はもともとお休み
10日までには戻れるだろうと船旅を続けることにした

そうと決めたら腹ごしらえ(笑)
着替える元気がなくてブッフェで済ます
青森

青森2日目の夜も更けて行った
[ 2015/10/13 16:25 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.06 青森出航(1)

AM7:55

予定通りだったら横浜に着いていた頃
青森から横浜に向けて出航した
青森
雨が降ってどんよりしている

朝食に行って コーヒーを部屋に持ち帰り
青森
小樽の100円均一で買った水筒
旅の後半とっても重宝しました

窓の外に津軽海峡フェリー
青森
青森ともお別れだね

終日航海日 船内のイベント巡り
航海
 
アトリウムにて
航海

タオルアート実演を楽しむ
航海

作るのは客室係りのスタッフ
航海

近くによって記念撮影
航海

航海

航海

航海

航海

航海

航海

航海

結構揺れている船内を散策
航海

アトリウムに戻ったらカクテルの実演をやっていた
航海

航海
あのまま座っていたら試飲できたかも。。。

午後一番でコーラスの練習が入っていたので
航海
早めにお昼ごはんを食べに行った
[ 2015/10/14 16:06 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.06 青森出航(2)

航海
午後一番でコーラスの練習

わたしは風邪で喉が痛くて参加を断念

船旅のいいところは
体調が悪くても部屋で寝ていられること
辛い時に荷物を持って移動。。。なんてことがない

飛行機の旅で欠航となっていたら
最悪空港に泊まっていたかもしれない
旅が楽しくても最後にそれじゃ
いい思い出が台無しになっちゃうよね!

午後は部屋でビデオ(映画)を見てだらだら
外はやっぱり荒れている
航海

夕方になりますます揺れてきた
カーテンの動きに思わずパチリ
航海

写真がちょっと曲がっているけれど(汗)
窓とカーテンの間の床を見るとよく分かる
航海

航海

船内の各所にエチケット袋が置かれていた
わたしたちは揺れに強いみたいで船酔いなし

夕食前に船内散策
誰もいないシアターをパチリ
航海

食後のショーが楽しみだったけど
航海
ジャグリング。。。。
コンディション最悪でショーは中止となった

アトリウムのオブジェ
航海

照明が紫色になっていた
航海
左の丸いコーナーにスマイルカルテットがやってきた
航海

夕食時間まで演奏を楽しむ
航海


本当ならこの日の夕食は自宅でだった
レストランのメニューも新しいものではなく
コルサコフの時と同じもの

わたしはまたまた同じメニューを頼んでいた
航海
ウチワサボテンの実と甘いパイナップル
唐辛子の粉、新鮮なミントとテキーラを振りかけ
浸してやわらかくしました

航海
サーフアンドターフ
小さなフィレミニョンとボタン海老
肉汁とベアルネーズソース
アスパラガス、ニンジン
ソテーした新ジャガイモ添え

殿さまは。。。食べかけを横からパチリ(汗)
航海
エビが食べられないからたぶんチキン
(メニューを撮り忘れた)

この日に着ていた服が
持って行った服の写真に写ってなかった
ということで。。。
航海
わたしの肩に手をかけているのは
レストランのスタッフ 
ずっと給仕をしてくれた人
あと一日でお別れです

夕食後 ショーが中止になったので
航海
ラウンジを覗く

航海
少しだけ楽しんで船室に戻った

揺れに身を任せ就寝
[ 2015/10/15 08:53 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.07 終日航海日(1)

AM6:45 
まだ雲はあるけど雨は降っていない
航海

AM7:35
朝食を食べる頃には青空が見えてきた
航海

ラジオ体操&朝食

AM10:00
すっかり青空 海もおだやか
航海

船内新聞から楽しげなイベントを探す
航海

シアターのバックヤード見学に行くことに
参加者は少し前から椅子に座って待っていた
航海

まずは袖から舞台に上がった
航海

人がいっぱい!
航海

最後に振り返って舞台をパチリ
航海
広いね

衣装は縦に仕舞われていて
航海

番号を指定して電動で下してくる
航海

化粧台
航海

航海
鏡で狭さを感じないように工夫されている


お昼ごはんまでちょっと時間があったので
7Fデッキで海を眺める
航海

航海


昼食後は最後の練習
航海

ホイールハウスバー
航海

咳が止まらないわたしは見学
航海
みんな楽しそう!

男性は3人だけ(大きくしたら見える・笑)
航海

夕方にアトリウムで発表会がある
航海

それまで部屋でお昼寝
航海
気持ちよさそうね(笑)
[ 2015/10/16 16:58 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.07 終日航海日(2)

PM4:00からコーラスの発表会
航海
ビデオに設定していたので
歌っている写真が撮れなかった

パフォーマンスのご褒美はシャンパン
航海
みんなで乾杯!
襟につけているピンズも記念品

PM4:44 途中からだったけど
ローマの休日を楽しむ
航海

だんだん日が暮れてきた
航海

日本語吹き替え版だったので
席を立って夕日撮影(耳だけ映画・笑)
航海

海に沈む夕日が撮りたかったけど
航海
やっぱり雲が。。。

日が沈んだあとは月を撮影
航海
十四日目の月 小望月(こもちづき)
左側が少し欠けています

再び映画を見る
航海
だいぶ涼しくなってきた
映画が終わる頃には真っ暗になった


最後の夕食へ

前菜(殿さま)
航海
チキンと子牛の胸腺のソテー、マッシュルーム添え
クリームソース和え、パイケース包み

前菜(わたし)
航海
魚介類の3種盛り、柑橘類とアボカド添え
ロブスター、小エビ、イカ、オレンジの果肉と
ライムコリアンダーのビネグレットソース添え

ここぞとばかりエビカニを満喫(笑)

飲み物はこの日もバドワイザー!
航海


スープ、サラダ(殿さま)
航海
ダブルビーフコンソメ
小さなシューバンズとアオネギ添え

スープ、サラダ(わたし)
航海
ズッキーニとエッグプラントの網焼き
サン・ドライ・トマト
チャイブとロメインレタスの芯添え



メイン(殿さま)
航海
ムール貝の水夫風、白ワインクリームソース
家庭風ガーリックブレッドとフライドポテト添え

って。。。ポテトがない と思ったら
航海
添えって量じゃないポテトが来た(笑)

こんなにドーンと来ると思ってなかった殿さま
いつものお気に入りから 冷奴 も頼んでいた
航海
前回頼んだ時の4倍入ってるし。。。
最後だから奮発したのかな?(残飯整理?)

豆腐と芋はわたしにもノルマが課せられた(笑)

メイン(わたし)
航海
ガラムマサラとキツくないスパイス風味の
キングクリップの切り身

フライパンでローストし、マイルドなカレークリームがけ
サヤインゲン、ニンジン、カブ および香り米添え

お腹いっぱい堪能

いよいよ明日は横浜だ!
[ 2015/10/17 15:11 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(0)

2014.10.08 横浜

AM5:00少し前 明かりが見えてきた
横浜

陸が近づいてきたなぁ と思っていたら
もうベイブリッジの近くまで来ていた
横浜

AM5:05 橋をくぐる
横浜

横浜
振り返ると空がだいぶ明るくなってきた

横浜

みなとみらい 
横浜
こちら側はまだ暗い

横浜
夜が明けてきた

横浜

横浜

大桟橋にゆっくり入る
横浜

横浜

氷川丸とマリンタワー
横浜

WELCOME TO YOKOHAMA
横浜

ラインが投げられた
横浜

車が引っ張ってる
横浜

車の屋根に。。。
横浜
専用の車だったのね!

無事横浜港に戻ってきた

下船は7:30から始まる
まずは乗り継ぎがある人たちから

成田に向かう人
羽田に向かう人
団体さん
最後に自力で帰る人

わたしたちはもちろん最後
9:00下船予定なのでのんびり

最後のラジオ体操をしに15Fへ
横浜

みなとみらい いいお天気!
横浜

最後の朝食
横浜
ヨーグルトの横の黒っぽいのはチョコデニッシュ

食後のコーヒーを飲んでいたら
反対側に 「飛鳥Ⅱ」 が入ってきた
横浜

横浜

飛鳥Ⅱとダイヤモンドプリンセスが並ぶのは珍しいとか
写真を撮りに来ている人がたくさんいた

9:00少し前
「すべてのゲストが下船できます」とアナウンス
税関でパスポートチェックと手荷物検査

検査場を出たところに宅急便のカウンターがあった
往復宅急便を申し込んでいたのでスーツケースを発送

12日間の旅がようやく終わった
[ 2015/10/18 15:41 ] DP北海道(日記) | TB(-) | CM(2)

終わった

無事に昨年の旅日記を終えることができました

次は日光の旅日記。。。だけど
少しだけ待っててね(笑)

****************

今週のたなくじ
たなくじ
巨大って。。。。どんなだろう?

****************

昨日は街へ買い物に
そごうで天然鯛のあらを買ってきて
煮つけを作った(殿さまが。。。笑)

美味しくてパクパク食べていたら
鯛の頭からこんなものが出てきた
釣り針
ガッツリ餌を飲みこんで針が取れなかったのね
糸が切られていた

「釣りの鯛 美味しいはずだね!」って
大満足の夕食でした(笑)
[ 2015/10/19 09:41 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

コルサコフで。。。

買ったお土産
マトリョーシカ
ロシアといえばマトリョーシカ

手書きで微妙に顔が違った
この子(左端)がかわいかったので
わが家に連れて帰ってきた


こちらは船旅に持って行った磁石
マトリョーシカ
100円の磁石に100円のシールを貼ったもの
かわいいでしょ(笑)
[ 2015/10/20 16:25 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

のんびり

今夜は夕食を作らなくていいから
久々にグラノーラを作っている

焼きあがりまであと25分
そろそろチョコレートを溶かさなくちゃ!
[ 2015/10/21 13:21 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

上弦の月

夕べの。。。
上弦
上弦の月

先日 こちらの本を買ってきた
月の本
月の話や写真 暦の話のほか
2015年の9月から2020年まで
たっぷり5年分の月の満ち欠けが載っている

5年の間 何度も見るだろうから
使っていないハンカチをカバーにした
月の本

夜空を見上げる回数が増えそう
[ 2015/10/22 06:54 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

豆・豆

北海道物産展で
新物の黒豆と大納言を買ってきた
豆
黒千石はそこにはなかったので
別の店で買ってきた(こちらも北海道産)

裏のラベルを見て笑っちゃった
豆
北海道産を福岡で詰めてた
わが家まで。。。遠かったね(笑)
[ 2015/10/23 14:03 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

まずは黒千石

200gを煮ました
豆

小鉢でちょこちょこいただきます
豆

ふっくら美味しそうに作るのは難しいね(汗)
[ 2015/10/24 13:41 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

快晴

雲ひとつない青空
空
今日はとても気持ちいい

****************

ようやく手元にやってきた
よーき
こちらも青空(笑)

2週間じっくり楽しもう!
[ 2015/10/25 13:56 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

十三夜

月
栗名月 豆名月

今年は十五夜と十三夜
両方見ることができた

****************

朝から猫の声にベランダに出た
猫
目が合ったのでパチリ

****************

今週のたなくじ
たなくじ
やった~!!
[ 2015/10/26 09:10 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

下り坂

夕方になり空気が湿ってきた
今夜は満月だけど。。。

雲が邪魔しているので
夕べの小望月をペッタンコ
月
明るいね!
[ 2015/10/27 18:25 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

読書三昧

有り合わせで済まそうと
今日は一日読書三昧
ダラダラ過ごしてしまった

****************

雲の間から見えた満月
月
キレイに撮れた!
[ 2015/10/28 16:50 ] 日記 | TB(-) | CM(0)

今日もダラダラ

夕食の心配をしなくていい日は
ホントダラダラしちゃう

朝から図書館に行こうと思っていたのに
読みだした小説を途中でやめられなくて
気が付いたらお昼前だった

新しい本を仕入れて(図書館行って)
午後もやっぱり本に没頭。。。
あっという間に外が暗くなっちゃった

読書の秋だね~
[ 2015/10/29 17:45 ] 日記 | TB(-) | CM(0)