暮らしてみれば

発見いっぱい! 転勤族の日常あれこれ

旅のはじまり

2014年1月 年賀式にて
勤続30年のご褒美に旅の権利をもらった殿さま

夫婦で海外旅行に行ける金額とお休みがもらえるとの事
(まあ、後でしっかり所得税を取られるらしいのだが・汗)

旅の条件は「会社指定の旅行会社を通すこと」

行きたいツアーが見つかったら旅行会社に連絡
取り扱いできるかどうか確認することに

*****************

殿さまが選んだのはコレ
パンフレット
横浜港発着のクルーズ旅行

ダイヤモンドプリンセス号で行く
「北海道周遊とサハリン10日間」
釧路、知床、サハリン、小樽、函館と青森を巡る旅

コース
北海道は札幌・小樽しか観光したことがない
(しかもスキーシーズンだけ)
青森も下北半島(右半分)しか行ったことがない
雪景色じゃない北海道もいいなぁ と言っていた

「これいいんじゃない?」ってことで
取り扱えるかどうか旅行会社に確認

そして1月の終り 無事に予約が完了し
夢のクルーズ旅が実現することとなった

****************

乗船手続は午後から
出港予定時間は18:00です

大桟橋ライブWebカメラで見ることができます
こちら ←クリックしてみてね

外洋航行中は無理だけど
陸地に近づくと携帯がつながります
(観光もほぼ国内だしね!)

連絡事項等ありましたら
ブログのコメントか携帯メールまで
よろしくお願いします
[ 2014/09/27 08:00 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

知らないことだらけ

クルーズ旅に行けると決まった

いつかは行きたいと思っていても
実際どんな風な旅になるのかは未知の世界

ということでお勉強
雑誌

図書館で
本

世界一周の予定は全く無いけれど
船旅の様子はわかるんじゃないかな??って

ネットでもクルーズ旅日記などを検索

一番心配なコレについて調べてみる
ドレスコード
一年中ジーンズで過ごしているわたし
ワンピースは少しだけ持っているものの
フォーマルドレスなんて持っていない

ドレスに靴にバッグにアクセサリー
どんなのを選んだらいいのかさっぱりだ

髪の毛もやっぱり染めたほうがいい?
船の美容室に行かなくてもいい髪型は?

調べれば調べるほど大変そうだ

とにかくノースリーブのドレスを着るために
二の腕を何とかしなきゃ!と思うばかりだった(笑)
[ 2014/09/28 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

パスポート申請

旅の権利をもらってきた1月
どこに行くにしてもパスポートは必要だから
「今すぐ写真撮って!」と気の早い殿さま

プロに任せた方がいいのになぁ~と思いながら
言われるがままに写真を撮り加工した

****************

申請時に用意するものは。。。

戸籍謄本(二人一緒に申請だから全員のを1通)
本人確認できるもの(写真付きの 運転免許証や住基カード)
パスポート用写真

住基ネットワークになってから
県内在住の人は住民票はいらないそうだ

****************

3月の殿さまの休みの日に申請に出かけた

申請書を書き込んで窓口で手続き
1月に張り切って撮った写真を出したら

メガネに光が入っている 
写真の色が鮮明でない

指摘を受けて近くの写真屋さんで取り直し
あんなに苦労したのに。。。。やっぱりって感じ(笑)

プロが撮った写真を持って再度窓口へ
ようやく受理してもらって手続き完了

あとは受け取りに行くだけだ
パスポート申請
上に乗っかってるのは
とっくに期限が切れている旧パスポート

わたしのが大きいやつ(古い・ほぼ30年前の)
小さいのは殿さまの(新しいといっても20年もの。。。笑)

穴を開けて返してもらったけど。。。
みなさん古いパスポートってどうしてる??
[ 2014/09/29 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

パスポート受け取り

申請から一週間後
再び殿さまと二人パスポートセンターへ

ポカポカ陽気だったので少し遠いけど関内から歩いた
申請の日は冷たい雨が降っていた)


NEWパスポート
パスポート
小さくなった(笑)

これでちゃんと旅の手続きできるようになった

****************

旅行が決まってすぐに
デパートのバーゲンのお知らせが届いた

「カラーフォーマル 10500円~」

飛びつかないわけがない(笑)

殿さまも休みだったので一緒に出掛け
予算通りのドレスを買ってきた
ドレス
ストールは後日リサイクルショップで見つけたの
セットみたいに色がばっちりでしょ

カジュアルの日でもジーンズはだめなんだとか
持っているワンピースはピチピチだし
出発までスカートやワンピースを調達することに

普段着なれないものを選ぶのって難しいね
どんな服を持って行ったのかは
旅が終わってから報告しますね
[ 2014/09/30 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

資料到着

クルーズ旅出発の4ヶ月半前

ツアー会社から資料が届いた
資料

「シェアエクスカーション」
オプショナルツアーのこと
寄港地ごとにいろいろなツアーが用意されている

今回の旅で唯一の海外「コルサコフ(サハリン)」は
ツアーに参加したらロシアビザが要らないとのこと
ただ入国管理にリストを提出する必要があるため
事前申込みしないと参加できないらしい
(この記事がUPされている今日がサハリン観光!)

「SGムービング」
大きな荷物の宅急便のこと

自宅に引き取りに来てくれて船まで届けてくれる
大きな荷物を持って電車に乗らなくていい
(雨が降ったりしたら大変だもんね)


クルーズ船は動くホテル
同じ部屋に連泊しながら各地の観光が楽しめる
荷物は開けたらクローゼットに
観光地が変わるたびにパッケージしなくていい

身軽に旅を楽しむためにはこれも必須
(申込み期間があるので忘れないように)


小さなオードリーの冊子はアンサーブック
乗船から下船までのあれこれが書かれている

出発までに熟読して必要なものをチェック
持ってないものは買っておかなくちゃいけない

非日常を体験するにはいろいろと物入りだ(笑)
[ 2014/10/01 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

妄想期間

4月から始まった横浜発着のプリンセスクルーズ

5度目のクルーズ準備中のダイヤモンドプリンセスを
大桟橋まで見に行ってきた
ダイヤモンドプリンセス

大桟橋にはスーツケースを引く人も
ダイヤモンドプリンセス

大桟橋デッキからパチリ
ダイヤモンドプリンセス

ダイヤモンドプリンセス

4ヶ月後自分が立っている姿を妄想しながら
バルコニーをパチリ
ダイヤモンドプリンセス

一番後ろの旗の下のバルコニー
ここ↓は憧れのスイートルーム
ダイヤモンドプリンセス
広い分お値段もすごい!

携帯の待ち受けもダイヤモンドプリンセスに
待ち受け

待ち受け
画面をウロウロするスヌーピー
自分の姿と重ねて妄想が広がる

横浜発着最初のクルーズリポートが載った本で
コトレシピ
さらに妄想は大きくなっていった
[ 2014/10/02 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

楽しむために

日本発着のクルーズだけど
アメリカのクルーズ会社が運営している
ダイヤモンドプリンセス

クルーもゲストも外国人が多い

やっぱり英語が分かった方が楽しかろうと
今更ながら勉強してみることにした

殿さまが使っていた教材CDを携帯にコピー
ケーブル
英語耳になれるように毎日聞くことにした

これでどのくらい役に立つのか(役に立ったのか)
それは帰ってからのリポートで。。。

****************

船の中での通貨は米ドル

大きな支払はクレジットカードとなるが
チップやお土産など現金も必要

ということで。。。
昔の旅の記念品にしていた札を出してきた
ドル札
31ドルもあった!約3000円

いくら使うかわからないけど
もう少しだけ用意しようと
5000円分両替してきた
ドル札
お札のデザインも変わっている
全部ピン札! 昔のはヨレヨレね(笑)
[ 2014/10/03 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

スーツケース

10日間もの長期の旅行
しかも今回はフォーマルドレスや靴など
普段の旅行よりたくさんの荷物がある

大きなスーツケースが必要だ

買うか、借りるか。。。しなくちゃいけない
持っているとすればおばちゃんかな??と
ダメもとで電話をかけてみたら

「押入れの天袋に入ってるよ」と答えが返ってきた
処分しそびれてそのままだったとか

処分しなければいけないと思っていたようで
傷つけても壊しても(笑)いいとのこと
「役に立ってよかった」と譲ってくれることになった

****************

そして3ヶ月前 立派なスーツケースが届いた
スーツケース

スーツケース

とってもキレイ!(ちょっと樟脳の香り・笑)

あとは何を入れていくかを決めるだけ
(って。。。これがまた悩むんだろうけどね・笑)
[ 2014/10/04 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

情報収集

クルーズ旅の情報はネットを駆使して下調べをすることに

4月以降 横浜発着の旅を終えた人のブログも見かけるようになった

だけどそこから得られる情報はほんの少し
他にもないかしら?と検索したら

外国船クルーズ掲示板 というのを見つけた

クルーズ中の人からのコメントや
これから参加する人からの質問など
生の声が聞こえるページ
出発までいろいろ勉強できそうだ

****************

7月初め 台風8号が迫ってくる中
神戸・九州・済州島の旅に出発したダイヤモンドプリンセス

台風に真っ向から向かうことを避けたため
神戸寄港を諦め(抜港というらしい) 
横浜からぐるっと北から日本海を通って
別府を目指すことになった

ギリギリまで神戸寄港が検討されたけど
なにせ特別警戒がでるほどの超大型の台風
安全性を考えてやむなくコース変更をしたとのこと

このクルーズには神戸出発のコースも設定されていた
直前で予定が変更されて大変だったようだ

早期の判断で横浜から乗船した人
キャンセルした人 次の寄港地で乗船した人
同じコースの後日出発に変更した人
色んな人がいたようだ

無事に乗船できた人たちも
大阪・京都・奈良などの観光を楽しみにしていた
外国人観光客も多かったから
できれば寄港したかっただろう

まあ、クルーズ旅に限らず旅行にはリスクがつきもの
自然災害にはどうにも太刀打ちできないね

****************

準備する中で 自分の感覚では
旅の間は 半袖 で過ごせると思っていた

だけど 同じコースを旅した人のブログを読んだら
「あまりに寒くて上着を何枚も船で購入してしまった」
なんて書き込みがあった

横浜がいつまでも暑くても
旅するのは10月の北海道&サハリンなのだ
長袖やジャケット(ダウンとか)も用意して
どんな気候になっても楽しめるようにしなくてはいけない

水着をどうするかなんて悩んでいた自分を反省した
(わざわざ買ってまで持っていくことはないと決めた)

こまめに目的地の天気や気温をチェック これが肝心だね
[ 2014/10/05 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)

いよいよ

ようやく予約投稿も最後となった

朝 大桟橋に到着 午前中に下船
現実に戻るときがやってきました

大桟橋ライブWebカメラで見ることができます
こちら ←クリックしてみてね


2014年 ダイヤモンドプリンセスの日本発着クルーズは
今日出発の「日本の温泉地めぐりと済州島」が最後
10日間のクルーズを終えて15日に戻ります
大桟橋で見られるのはこの日↑が年内最後となります

****************

ダイヤモンドプリンセス号は長崎生まれ

2002年 艤装工事中に火災を起こしたため
同時に作っていたサファイヤプリンセスになる予定の船を
急遽ダイヤモンドプリンセスに改修 2004年2月に完成した

そして同じく長崎生まれのまっさんの
2002年に書かれた小説 「解夏」
映画化されて2004年1月に公開された

主人公が長崎出身という設定
2003年 長崎でロケが行われた

CSでこの映画を見ていたら
造船所で働く友達との再会シーンで
完成間近のダイヤモンドプリンセスが映っていた

何度も見ていたのに。。。
興味がないと印象に残らないものなのね(笑)

見る機会があったらチェックしてみてくださいね!
[ 2014/10/06 07:30 ] DP北海道(準備) | TB(-) | CM(0)